1. HOME >
  2. 岡山慶友会 会則

岡山慶友会 会則

fullsizeoutput_59

第1条 目的
 本会は、慶應義塾大学岡山慶友会(以下、本会)と称し、所属学生の学習活動支援及び学生相互の親睦を目的とする。この目的達成のため定例会、学習会、講師派遣を行う。

第2条 組織
 本会は、慶應義塾大学通信教育課程(以下、本塾)に在籍中の学生、及び在学中本会に所属し卒業した者により組織される。また運営にあたり「会長」「副会長」「会計」の役職を置く。なおこの3つの役職に就任する者は本塾在学中の学生でなければならない。

第3条 入会
 入会は、定例会に出席、または本会の代表メール(okayamakeiyukai@gmail.com)に連絡し入会の意思を示し、かつ年会費を納入した者について認める。なお入会に当たっては担当者に対し「氏名」「学籍番号」「連絡先アドレス」を報告しなければならない。

第4条 会費
 ①入会金は不要とする。
 ②年会費は1,000円(半期500円)とし、有効期限は4月1日から翌年3月末日とする。ただし、平成29年度(2017年度)より暫定的に年会費300円(半期150円)とする。
 ③2項については卒業生は不要である。

第5条 退会
 退会は自由であるが、納入した会費はいかなる理由の場合でも返金しない。また年会費を有効期限切れより半年以内に納入しない場合は退会した者とみなす。

第6条 例会
 例会は原則月1回を程度に開催する。開催日時についてはニューズレター及び当会メーリングリストにより会員に通知する。

第7条 改廃手続
 当会会則の改正には所属するものの半数の議決を必要とする。なお意志を示さない者は賛同したものとみなす。

第8条 慶弔
 ①当会に2年以上所属し、かつ在学中に卒業した会員には祝賀会を開催する。また当会より記念品を贈呈する。
 ②その他の慶弔については、報告があった際、議決により決定する。

第9条
 当会に所属するすべての者は本塾学則を順守すること。
                                           
付記
1 本会則は、昭和63年4月1日より施行する。
2 平成12年4月1日改定
3 平成15年4月20日改定
4 平成22年4月1日改定
5 平成29年4月1日改定